スマホ用/携帯用サイト慶応大に一番近い不動産屋(東門隣)。売買,賃貸マンションはトコトン探します。三田,芝,芝浦は地域密着の田町不動産へ

田町不動産 田町不動産の従業員

慶大に一番近い不動産店(東門隣)/新キャンペーン、お祝い金&仲介手数料割引キャンペーン!! (1)ご紹介で、(2)ネット経由で、(3)リピート割引も!+今ならご成約で森永のお菓子や地酒、和菓子といった田町のおみやげプレゼント! 詳しくはキャンペーンのページをご覧ください/三田、芝、芝浦のマンション賃貸情報は地域最速を目指します。仲介手数料最大無料、割引手数料は物件毎にはっきり掲載

03-6435-1441

営業時間 9~19時,水曜休(電話無休)

ご紹介可能

1029 件

新着物件数

(未公開含む)

 

最終物件更新


 

田町不動産最新物件数ここまで

田町とは

田町の未来
私たちの地元、田町についてご案内します。




田町駅東口北地区の再開発-msb Tamachi(ムスブ田町)を含むエリア



 田町駅東口の北側では、現在大規模な再開発が行なわれています。

まず、公共施設「みなとパーク芝浦」が2014年12月22日にオープンしました。スポーツ施設のほか、区役所総合支所も移転してきて便利になりました。
また、その隣には愛育病院が移ってきました。

より駅に近い街区の名称は「msb Tamachi(ムスブ田町)」です。
また、商業区画は「なぎさテラス」という名前です。2018年4月24日からお店ごとに順次開店です。
(なぎさテラスにどのようなお店が入るかについては、当店のBlogをご覧ください。)



これからできるのは、もしくは開業するのは、
・田町ステーションタワーS(31階建、2018年5月竣工、1~4階の商業施設は秋開業予定、予定テナント一覧)
 オフィスには三菱自動車(年末)、ユニー・ファミリーマートホールディングス、リクルート住まいカンパニーなどが入居予定
・田町ステーションタワーN(36階建、2020年春頃竣工予定)
・ホテル棟「プルマン東京田町」(2018年秋開業予定)

の他、
・保育園など
です。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクト 街区名称を「msb Tamachi(ムスブ田町)」に決定(東京ガス)
(田町駅東口北地区 - UR都市機構(PDF))



(仮称)芝浦第二小学校 2023年開校予定

芝浦地区の児童の増加に伴い、2023年に(仮称)芝浦第二小学校が開校となる予定です。

仮称芝浦第二小学校概要地図
場所は、みなとパーク芝浦の隣で、1学年最大4クラス分、8階建て(屋上が運動場)の建物が計画されています。
隣の芝浦公園も活用する予定とのことです。

これに先立って、教室数の不足が発生する現在の芝浦小学校では、校庭に仮設校舎が作られ、2019年に運用開始となるそうです。
(仮称)芝浦第二小学校等施設整備 基本構想・基本計画 概要版(PDF、港区役所)


芝浦一丁目地区開発計画、浜松町東芝ビルが取り壊しに

芝浦1丁目1番地1号といえば芝浦の北の端にあたります。
その区画にある、浜松町東芝ビルなどの解体がいよいよ現実味を帯びてきました。




まず、敷地南に超高層のS棟を建て(2020年度着工予定、2023年度完成予定)、東芝を含む現在のテナントが引越。

その後現在の浜松町東芝ビルを解体し、跡地にN棟を建てる(2029年度完成予定)計画とのことです。

東芝の入っている大きなビルは、正式名称を「浜松町ビルディング」と言います。1984年の完成でした。
それが、早ければ2020年代なかばにも取り壊しになるというのはちょっと寿命が短いような気がします。

池袋のサンシャイン60(1978年完成)は、100年もたせる意気込みで建物保守に力を入れているとのこと。
それとは対照的に感じます。

ちなみにこの敷地の横にはJRの在来線とモノレール、
地下にはJR横須賀線が走っていますが、
新駅の計画はないようです。

一方で、通勤客などが増えることから、 浜松町駅の通路などが拡充されるそうです。



この開発が終わると、 高さ235mのビル(ビルの高さとしてはだいたい六本木ヒルズに相当)が 2つ並ぶことになります。

N棟上層部に計画される住宅は、 当初予定は約350戸でしたが、 現在の計画では約200戸とのこと。
分譲か賃貸かは未定だそうです。

S棟上層部にはホテルが計画されています。
どういったチェーンのホテルになるかは やはり未定とのことです。




(仮称)TTMプロジェクト、田町駅西口の北東側にも超高層オフィスが登場

現在三菱自動車本社が入る第一田町ビルとその周辺が再開発され、高さ約150m、延べ約131,000㎡の超高層ビルが建設されます。2019年度頃に着工し、2022年度頃に完成する見込みです。
三菱自動車本社は年末までに、msb Tamachi内の田町ステーションタワーSへ移転する予定です。



三田三・四丁目地区再開発

一方、札の辻交差点の西側一帯で、空き地が増えていることはご存知の通りです。
ここは2023年完成予定(2018年着工予定)で、大規模な再開発が行なわれます。


計画地の位置です。

これは計画地を南から見たところ。
高さ215m(最高)、42階建てという超高層ビルを中心に、
高さ5階の複合棟(事務所、商業施設など)と、
住宅棟2棟が建設される予定です。


これが建物の配置です。
札の辻橋と接続する歩道が整備され、この開発地域とつながり、 芝浦方面との間で歩行者の行き来が楽になるそうです。

三田三・四丁目地区再開発等促進区を定める地区計画 都市計画(素案)の概要(PDF)

田町-品川間の新駅の開業も合わせて、田町とその周辺がますます便利に変わっていくのは間違いないでしょう。



 
田町の由来(トップページ)
JR田町駅
都営地下鉄三田駅
都営バス、ちぃばす、お台場レインボーバス
田町-品川間にできる新駅と再開発事業
田町周辺の地形

田町で暮らす(スーパー、100円ショップ、…)
田町の未来
田町の防災
田町の歴史
文化財巡りで知る田町

田町のお祭り
田町でお花見

田町トリビア
おすすめカテゴリー
インフォメーション
田町不動産

株式会社 田町不動産

東京都知事免許(2)第95172号

〒108-0073
東京都港区三田 2-14-4
三田慶応ビジデンス1F

03-6435-1441

FAX. 03-6435-1491
E-mail. info@tamati.jp

営業時間 9~19時,水曜休(電話無休)
当社略地図(別ページで開きます)
田町不動産の従業員



Google+ページ

at home 田町不動産

home's 田町不動産